忍者ブログ

フランサフリック情報ネットワーク

フランス=アフリカ関係/フランコフォニーを考えるためのブログ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フランコフォニーでのサルコジ・ショー

Billets d'Afrique et d'ailleurs 196号(2010年11月)

「アフリカに国連安全保障理事会の常任理事国がひとつもないのは普通でしょうか? 10億人の人々がいます! 30年後には常任理事国を持たない20億人の人々が! これはスキャンダルです!」 OIF(国際フランコフォニー機構)第13回サミットでの演説で、サルコジは激しく抗議した。
 
フランス政府によって繰り返されるショーにもそろそろ飽きてしまうのではないだろうか。それほどまでに、「アフリカのより良い弁護士としてのフランス」という難役は古くさいものとなっている。それは私たちが、フランス外交がアフリカのために、拒否権のない常任理事国を置こうとする国連に実際は反対していないことを知っているだけに尚更そう感じる。アフリカ連合はその全ての権限とともに、拒否権と常任理事国入りを要求している。
 
常任理事国の数(さらにその期間)を制限しないという、国連の制度の機能に関する当てにならない民主的改革を待つ間、また、サルコジが告発したスキャンダルを終わらせるために、フランスは席を譲りさえすればいいのだ。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[12/20 Mathieu]
[12/20 Mathieu]

最新TB

プロフィール

HN:
takeshijo
性別:
非公開
自己紹介:
フランス=アフリカ問題に取り組む、フランスの市民団体 Survie(スュルヴィ)の情報を日本語で発信しています◎不定期更新

ご質問、お問い合わせはブログ管理人(中條健志)まで⇒ takeshijo(あっと)nifty.com 誤訳等のご指摘はコメント欄へ☆

【翻訳・掲載許可を得ています】

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- フランサフリック情報ネットワーク --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]