忍者ブログ

フランサフリック情報ネットワーク

フランス=アフリカ関係/フランコフォニーを考えるためのブログ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビヤ終身大統領――民主主義が放置されたカメルーン

スュルヴィ(2011年10月28日)

予想通り、ポール・ビヤが「再選」された。まやかしの選挙によって、彼は78%の票を獲得し、6期目に入った。西洋諸国のどの大使館も、公表された数字のいかがわしさに異議を唱えることはなかった。ELECAM(「カメルーン選挙」)という選挙委員会は34%の棄権票があったと発表したが、「トランスペアレンシー・インターナショナル(TI)」(訳注:汚職問題に取り組む国際的なNGO)は、それを70%と予測している。この誤差は何であろう!
 
立場に若干の違いがあるとはいえ、さすがに、アメリカもEUもフランスも、公式声明の中で、選挙の問題点について触れない訳にはいかなかった。しかし、だからといって、約30年におよぶポール・ビヤ体制の更新が問題視されることはなかった。それどころか、現地の大使館は、選挙後速やかに反体制派を非難しさえした。フランス政府の声明は特にいかがわしいものであった。
 
外務大臣アラン・ジュペは、選挙結果を「容認できる」ものと判断するために、OIF(フランコフォニー国際機関)およびイギリスの選挙監視団からの報告を支持した。OIF監視団の代表が、元ブルンジ大統領のピエール・ブヨヤ(訳注:ブルンジ内戦に関与した人物。二度のクーデターで第3代および第7代大統領を務めた)であるというのは、なんとも悪い冗談である。パリの言いなりとなっている、少佐、クーデター首謀者、そして大統領を経験したこの「民主主義者」によって、とりわけ、選挙結果が正当なものとして評価されている。2009年にも彼は、モーリタニアで行われた似非大統領選を承認するという活躍ぶりをみせ、アブデル・アズィーズ(訳注:現大統領)が起こした軍事クーデターに民主主義というベールを被せた。
 
イギリスの監視団からの報告には、選挙に関する多くの批判が含まれていたが、アラン・ジュペはそれを黙殺している。要するに、フランス政府は「次回はより良い形で行って下さい」と言うに留めているだけである。これは、選挙に対する公式の警告などではなく、むしろ、そのやり方を奨励するものである。最悪なことに、フランス外務省はカメルーンの人びとに対し、「選挙後は、責任ある、積極的な精神をもって行動するよう」に呼びかけている。それはつまり、この国にはこのまやかしの選挙を受け入れる以外に道はないと言っているも同然である。
 
ビヤの勝利は、次の国民議会議員選挙のために承認されたに過ぎない。戦略的に重要であるのに、国際レヴェルではほとんど報道されることのないこの選挙が、今回よりも支援が必要であることが発表されたが、それは、予想通りの外交政策の放棄であり、さらに言えば、偽善的な振る舞いである。シリアやリビアにおいても、フランス外交は民主主義という言葉だけを飽きるほど繰り返している。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Mathieu
  • 2011/12/20(Tue)23:22
  • Edit
<span onmouseover="_tipon(this)" onmouseout="_tipoff()"><span class="google-src-text" style="direction: ltr; text-align: left">メッセージをどうぞ</span> Laisser un message</span>

Contact

  • by Mathieu
  • URL
  • 2011/12/20(Tue)23:51
  • Edit
Bonjour,
Je suis membre de l'association Survie. Nous voulions vous remercier pour le travail de traduction que vous faites et prendre contact avec vous pour échanger un peu.
Mon adresse email est en contact de ce formulaire.
Merci encore,
A bientôt

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[12/20 Mathieu]
[12/20 Mathieu]

最新TB

プロフィール

HN:
takeshijo
性別:
非公開
自己紹介:
フランス=アフリカ問題に取り組む、フランスの市民団体 Survie(スュルヴィ)の情報を日本語で発信しています◎不定期更新

ご質問、お問い合わせはブログ管理人(中條健志)まで⇒ takeshijo(あっと)nifty.com 誤訳等のご指摘はコメント欄へ☆

【翻訳・掲載許可を得ています】

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- フランサフリック情報ネットワーク --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]